EMaT 工学系数学統一試験 実施要領



トップページ
実施日時
2016年度 試験結果
2016年度 試験問題と解答・解説
受験上の注意
実施要領まとめ
(2017年度ポスター)

(2017.9.1.追加)
出題範囲と達成目標(Ver.1.4)
(2017.9.1.更新)
出題範囲(Ver.1.4)
(2017.9.1.更新)
実施理由と目的など
受験申し込みについて
(2017.9.1.追加)
データの取扱いについて

過去の試験問題とその解答・解説
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
2008年度
2007年度
2006年度
2005年度
2004年度
2003年度

関連サイト
問い合わせ先

2016年度のページへ
2015年度のページへ
2014年度のページへ
2013年度のページへ
2012年度のページへ
2011年度のページへ
2010年度のページへ
2009年度のページへ
2008年度のページへ
2007年度のページへ
2006年度のページへ
2005年度のページへ
2004年度のページへ
2003年度のページへ
2003年度試行実施
アンケート結果

実施委員専用ページ
(パスワード認証あり)

受験申込について

受験料は無料です。受験申込方法は、各学校のEMaTへの対応により異なります。
  • 学校1: 受験申込、答案用紙、試験結果の取扱を担当する教職員が決まっていて、 その学校で試験を受験できる学校
  • 学校2: 受験申込、試験結果の取扱を担当する教職員がいるが、 その学校では受験できない学校
  • 学校3: 受験申込、試験結果の取扱を担当する教職員がいない学校
所属する学校がいずれに該当するかは、掲示物や教務係等で確認してください。

(1) 学校1からの受験申込の場合

各自で受験申込書をEMaT担当の教職員から受け取って記入し、提出してください。 EMaT担当者の教職員がまとめてEMaT事務局に受験申込を送付します。 なお、学校によっては全員受験のため各自の申込が不要となる場合があります。 詳しくは各校の教務係等へお尋ねください。

(2) 学校2からの受験申込の場合

各自で受験申込書をEMaT担当の教職員から受け取って記入し、提出してください。 EMaT担当者の教職員がまとめてEMaT事務局に受験申込を送付します。

この場合、2017年度は山口大学または広島大学で受験することになります。 受験料は無料ですが、旅費などの費用は本人負担となります。

(3) 学校3からの受験申込の場合

この場合、2017年度は山口大学または広島大学で受験することになります。 受験申込方法は、Webページから受験を申し込む形式となります。受験料は無料ですが、 旅費や郵送料などの費用は本人負担となります。

なお、Web受験申込のページは2017年10月2日からの公開開始の予定であり、 現在は まだ公開されておりません。公開開始までお待ちくださるよう、お願いします。



作成者:工学系数学統一試験合同運営委員会
最終更新日時:2017.9.1.
このページに記載されている内容・配布物すべての著作権は,EMaT実行委員会に帰属します.
Copyright(C) 2003-2017
作成日:2003.11.27.